CES薬剤師国家試験予備校

092-406-7099受付: 9時 - 17時)

✉お問合せフォーム

少人数ゼミ形式の授業

❖少人数授業のメリット

集団教室

 
授業は、15名程度で行われます。この極少人数での授業のメリットは、第一に、講師が一人ひとりの生徒の学習状況や理解力を把握しながら授業を進めることができる点にあります。


大人数の授業では、生徒の理解度に関わらず授業は進みます。しかし、極少人数の授業であれば、例えば、「生徒が苦手な部分は別のアプローチでの解説を加えて理解度を高める」ことや「クラスの生徒全員が理解をしている基礎内容は解説を省く」など、講師は生徒の現状に合った無駄のない授業を展開することができるのです。国試までの限られた時間を効率良く過ごさなければならないのは、授業内の時間であっても同様です。


そして第二に、授業内で講師が発問をすることにより、生徒はただ講義を聴講するのではなく、積極的に授業に参加することができる点にあります。「当てられる」という意識を持って授業に臨めば、自然に集中力も増しますし、また当てられた問題については強く印象に残ります。答えられなかったのなら尚更です。そうして答えられなかった問題にその後また出会ったとしたら、もう間違えることはないでしょう。生徒にとってはプレッシャーに感じる部分かもしれませんが、結果的には、より多くの内容を理解し身につけてもらうことができるのです。

 このように極少人数の授業には大きなメリットがあります。志を同じくするクラスメイトと共に、良い刺激を与え合いながら国試合格を目指しましょう。